加圧ソックスとして人気がある、ヴィーナスウォークとメディキュット。

 

どちらも、女性の脚の悩みを解決してくれるという噂ですが、この2つの違いは何?どちらを選ぶのがいいのでしょうか?

 

迷ってしまいますよね。そこで、ヴィーナスウォークとメディキュットを様々な角度から徹底比較してみました!

 

ヴィーナスウォークとメディキュットを口コミで比較!


まず、ヴィーナスウォークとメディキュット、それぞれ試したことのある人たちの口コミを見ていきましょう。

 

【ヴィーナスウォークの口コミ】

 

・下半身が特に太く長年の悩みでした。履き始めて1週間ですが、すでに脚が細くなってきたのを実感しています。むくみが解消され足もとても軽いです。コンプレックスだったセルライトも目立たなくなってきました。

 

・就寝時に履いて寝ると翌朝の足の軽さが全然違います。一日立ち仕事なので、日中も着用しています。足が細くなっただけでなく、体重が5キロも減ったのがうれしい!もう手放せません!

 

・ちょうどいいフィット感で履いても苦しくないのがうれしいです。冷え性なのですが、履くとポカポカしてきて気持ちいい。加圧と熱効果のおかげか足が4センチも細くなりました!

 

【メディキュットの口コミ】

 

・夜用メディキュットを履いて寝ています。これを履いて寝た時と履いてない時との差がすごい。履くだけで足の疲れが取れます。

 

・助産師さんに勧められて以来愛用しています。妊娠中なので、足が常にむくんでいてだる重いのですが、メディキュットを履いているとかなり楽になります。

 

・仕事上、飛行機での移動が多いのですが、機内ではものすごく足がむくみます。長時間乗った後は靴がとてもきつく感じるひどいのですが、メディキュットを履くと足がすっきり。今では機内に欠かせないアイテムです。

 

それぞれ、効果があったという口コミが多く見つかりました。

 

ヴィーナスウォークは、主に足痩せ効果、メディキュットはむくみ改善で効果があるという方が多いようです。

 

ヴィーナスウォークとメディキュットの違いを検証!


ここでは、ヴィーナスウォークとメディキュットを構造面、料金面から比較してみましょう!

 

構造面で比較

【ヴィーナスウォークの特徴】
・日本製
・人間工学に基づき開発された独自加圧技術採用(分散型加圧システム、足つぼ刺激、サーモ機能搭載)
・サイズ展開:フリーサイズ
・タイプ:オープントゥタイプで太ももまでカバーの1タイプのみ

 

【メディキュットの特徴】
・ドクターショール発、海外メーカー
・英国基準、医療機器取得、段階圧力採用(足関節の圧がもっとも強く、上にいくに従い圧が弱くなる)
・サイズ展開:M、L、LL
・タイプ:ショート、ひざ下、ハイソックス、ロング、エクストラロング、ストッキング、タイツ、スパッツ、トレンカ。就寝時用、おうち用、おそと用、オフィス用、フライト用などシーン別に選択可能。

 

ヴィーナスウォークがフリーサイズのみの取り扱いに対して、メディキュットは様々なサイズ、タイプを展開していますね。

 

料金面で比較

【ヴィーナスウォーク】
お試し1枚2980円 + 送料800円 (計 3780円)
2枚セット5960円 + 送料800円 (1枚換算 3380円)
4枚セット9980円 + 送料無料 (1枚換算 2495円)

 

【メディキュット】(アマゾン価格)
寝ながらメディキュット:1480円(あったかつま先)〜2978円(スパッツ)
おそとでメディキュット:690円(ひざ下ソックス)〜2098円(レギンス)
おうちでメディキュット:1207円(ショート)〜2172円(高圧ソックス)

 

全体的にメディキュットの方が安いですね。

 

ただ、メディキュットは種類がたくさんありますのでそれによって値段が大きく変わります。

 

また、シーン別に揃えるとその分値段も高くなります。

 

上記の三種類をアマゾンで購入した場合、合計3347円〜7248円もかかってしまいます。

 

ヴィーナスウォークは、1番お得な4枚セットであれば1枚あたり2495円です。

 

一日中履きたいのであれば、ヴィーナスウォークの方が断然お得になりますね。

 

ヴィーナスウォークとメディキュットの総合評価

構造面と金額面からヴィーナスウォークとメディキュットを比較した結果、分かったことをまとめます。

 

【ヴィーナスウォークがオススメな人】
・脚やせ、美脚効果を望む人
・セルライトを無くしたい人
・体重を落としたい人
・むくみを解消したい人
・冷え性を改善したい人
・リンパケアをしたい人

 

【メディキュット】
・むくみを解消したい人
・冷えを改善したい人
・リンパケアをしたい人
・シーン別に長さや形のタイプを使い分けたい人

 

 

ヴィーナスウォーク、メディキュット、どちらも共にむくみや冷えの改善、リンパケアに効果があることが分かりました。

 

メディキュットの特徴は、バリエーションがかなり豊富で、自分の改善したいポイントやシーンに合わせてピンポイントでタイプを選ぶことができること。

 

外出用、就寝時用、オフィスワーク用など色々あり、長さや形も豊富です。ただ、脚やせ効果や美脚効果を望むのであれば、断然ヴィーナスウォークがオススメ!

 

セルライトに効果があるというのも女性にはうれしいポイントですよね。

 

ヴィーナスウォークは1タイプしかないため、履き替える必要がなくとても便利。

 

フリーサイズのみなのでサイズ選びに悩むこともありません。

 

サイズ面で不安がある人はこちらの記事を参考にどうぞ!

 

参考記事:ヴィーナスウォークはサイズが合わないから意味がないと噂が・・・

 

 

また、メディキュットで全シーンを揃えることを考えると、金額面でもかなりお得になります。

 

反対に一日中履く必要はない、脚やせ効果はいらないけどむくみを改善したい!シーン別に使い分けたい!という方にはメディキュットがオススメです。

 

ぜひ選ぶ時の参考にしてみてくださいね!